お金がなくて給付金を調べている人に朗報!

【特に】クレジットカードやキャッシングなど返済がある人はチャンス

毎月支払いや借り入れの返済などで困っている人を助ける、救済措置を知っていますか?

実は借金やカードローン(リボも含む)の救済措置を利用すると、、、

いまの支払いやローン、クレカの支払い(リボも含む)を減額することができる救済措置があるんです!

毎月の返済がキツい…給付金や補助は無いのかな…

このようなカードの支払い(リボも含む)や借金で悩む人は、一度いくら減額できる診断してみてください。

司法書士が運営するサイトいくら減額できるのか、無料診断することができます。

オンライン減額診断でわかること

減額診断のメリット
・借金やローンがいくら減額できそうかわかる
匿名で調べられるので誰にもバレない
過払い金があるか確認できる

上記のようなことが無料で、そして誰にもバレずに知ることができます。


もう自己破産しかないのか…

そんなことはありません。

自己破産を考えてネガティブになる必要はありません。法律の専門家による減額手続きが利用できそうか確認してみましょう。

無料のオンライン診断なので、自分に合わなければ途中でやめても大丈夫なので安心してください。

簡単60秒の入力で診断できます!
※無料診断なので契約や料金などは発生しません。


まずは無料診断のページを見る ▷
※クレカやリボの支払いも減額可能です。
※現在収入が無く返済ができない方の減額は出来ません。

年間約100万件以上の相談が寄せられる救済の窓口

引用元:首相官邸サイト

国の調査だけでも年間2~3万件
民間の窓口も合わせれば約100万件以上、
借金の相談が寄せられているとのこと。

この減額制度がクレジットカードの返済にも利用できることは、知名度が低くまだ世間に浸透してないそうです。

知らないだけで悩み続けるのではなく、
自分がいくら減額できるか確認してください。

1分程度の入力で無料で減額できるか調べられます。

簡単60秒の入力で診断できます!
※無料診断なので契約や料金などは発生しません。


まずは無料診断のページを見る ▷
※クレカやリボの支払いも減額可能です。
※現在収入が無く返済ができない方の減額は出来ません。

減額診断はタップして質問に答えたらOK

減額診断は、匿名で住所も不要
なので安心して診断できます。

運営しているのは、
実在する法律事務所なので
情報漏洩などの心配は
一切ありません。

お仕事の合間に出来るくらい
簡単で1分ほどで入力は終わります。

今この記事を読んでいて、
借金に苦しんでいる方は
診断リスクはないので一度してみることを
オススメします。

実際に減額診断を行った方のリアルな口コミ
も集めてみたので参考にして下さい。

20代女性
【530万円の借金が0に】

カードを作りはじめた直後からリボ払いを利用。ショッピングやゲーム課金にはまり、気づくと月18万円以上課金していました。次第に返済に手が回らなくなってしまった為、相談させていただきました。家族や職場に内緒で、借金問題を解決したいと、率直な気持ちを伝えて色々と相談させて頂いた結果、自己破産が一番良いという結論にいたり、悩みましたお願いすることになりました。家族に相談するきっかけにもなり、再スタートをきることができ感謝しております。
※画像はイメージです。
40代男性
【返済総額241万円が114万円まで減額】

毎月の出費がかさみ、給料だけではやっていけなくなってしまい、借入をしてショートした分の補填をしてきました。家族にも借入のことを話ししていないので、なかなか相談できずにいました。気づくと、返済総額241万円もの借金に膨れ上がっており、どうしたものかと途方に暮れていたところ、借金減額診断と出会い、これがきっかけで、返済総額を114万円まで減額できました。
結局家族にも知られないまま解決できたので、よかったです。ありがとうございました!
※画像はイメージです。

40代男性
【900万円の借金が0に】
クレジットカードのリボ払い地獄に陥りました。生きてる希望も見えなく、精神的にも限界でした。ただ、家族には迷惑かけたくなく、ダメ元で相談させて頂きました。話すことで冷静に見る目直すことができ、調べたところ総額900万円近くになっていたこともあり、自己破産という選択肢を選びました。相談するうちに家族にも打ち明けてやりなおそうという気持ちにもなれ、前向きに進められるようになったので本当に良かったです。ありがとうございました。
※画像はイメージです。

※個人が特定されないよう実例を元に創作した事例です。

減額しても安心して幸せに暮らせます。

僕自身、減額される前は
減額できたとしても
「その後の生活に悪影響があるかも」
という不安がありました。

でも安心して下さい。

減額診断自体は、
家族にバレることも、
結果が自宅や会社に掛かって来ることも

一切ありません。
まずは法律事務所に不安なこともすべて相談・質問したらいいんです。

「この先どうなるんだろう。」
「今月の引き落とし大丈夫かな…」
「会社に返済の電話掛かって来るかも。」

なんて不安に思う人生はここまでにして
これからは明るく生きていけたらどうですか?

今すぐに小さな行動を起こすことで
借金地獄から抜け出すことができるかもしれません。

もう一人で悩むのは終わりにして
新たな一歩を踏み出しましょう。

簡単60秒の入力で診断できます!
※無料診断なので契約や料金などは発生しません。


まずは無料診断のページを見る ▷
※クレカやリボの支払いも減額可能です。
※現在収入が無く返済ができない方の減額は出来ません。

不正に給付金を受け取ろうとすると逮捕される

給付金を不正に受け取ることを給付金詐欺と言います。

具体的には、国や自治体の支援金や補助金を虚偽の申請によって不正に受け取る行為を指します。

特に2020年の新型コロナウイルス対策として実施された多くの助成制度の中で、給付金詐欺が多発しました。

給付金詐欺は刑法で定める詐欺罪に該当する可能性があり、詐欺罪が成立するためには
「欺罔(ぎもう)」、「錯誤(さくご)」、「交付行為」、「財産移転」の4つの構成要件を満たしている必要があります。

給付金詐欺で逮捕されると、10年以下の懲役に処される可能性があり、詐欺未遂でも罪に問われます。

また、給付金を返還しても、詐欺行為を行った事実が消えるわけではなく、罪に問われる可能性があります。

不正に給付金を受け取り逮捕されると

給付金詐欺に関与し、逮捕されると家族に与える影響は大きく、多方面に及びます。以下はその主な影響です:

社会的信用の喪失:逮捕されると、その情報は公になりやすく、家族もその影響を受けます。家族の社会的立場や信用が損なわれることがあり、地域社会や学校、職場などでの人間関係に悪影響を及ぼす可能性があります。

経済的困難:逮捕された家族が主な収入源であった場合、その収入が途絶えることで家族は経済的困難に直面する可能性があります。また、法的費用や罰金、詐欺で不正に得た給付金の返還など、追加の費用が発生することもあります。

心理的ストレス:家族が逮捕されるという事実は、配偶者や子どもを含む家族全員に大きな心理的ストレスを与えます。不安、恥、孤立感など、さまざまなネガティブな感情を引き起こすことがあり、場合によっては専門的な心理的支援が必要になることもあります。

子どもへの影響:親が逮捕されると、子どもは特に大きな影響を受けます。学業への集中力の低下、行動問題、対人関係の問題など、心理的および行動的な問題が生じる可能性があります。また、親の逮捕が原因でいじめや孤立に直面することもあります。

家族関係の悪化:逮捕という出来事は、家族間の信頼関係に亀裂を入れることがあります。配偶者や子どもとの関係が悪化し、家庭内の緊張が高まることがあります。

給付金詐欺に関与し逮捕されるリスクを避けるためには、法律を遵守し、不正な行為に加担しないことが重要です。また、不安や心配事がある場合は、早期に法律の専門家に相談することが推奨されます。